宮崎県都城市のNPO法人 手仕事舎そうあいは、日本人が日本人となる食文化の伝承、地域のたまり場、開かれた公民館の活動をしております。

NPO法人 手仕事舎そうあい

NPO法人 手仕事舎そうあいのミッション

① 歴史的文化遺産である古民家「持永邸」を、老若男女みんなが
 集えるたまり場「ひらかれた公民館」として利活用し、
 地域コミュニティの再構築(新たなコミュニティの創造)を目指す。

② 地域の歴史と食文化を継承し、地域の活性化、地域のきずなの
 再構築を目指す。

③地域の宝である次代の子どもたちに、先人の知恵、地域の歴史文化を伝承する。

①子どもがすくすく育つ!

「食・農・環境で子育て支援事業」

「そうあい農園」は、食農教育の場。地域の働く親の子育て、三世代の結びつきを支援している。
庄内小学校と連携し、「庄内食農塾」「放課後子ども教室」などを開講

活動写真

②みんなでイキイキ元気!

「ひらかれた公民館」

歴史ある地区100年以上の古民家を活用することで歴史・文化の伝承や維持管理を目的に、680坪の空間を多目的にみんなで活用している。
そうあい手づくり市、べっぴんシェアの会、地域フェアトレード、ワークショップ、落語を楽しむ会、各種講座など。

活動写真

③ココロもカラダも美しく!

「べっぴん(別品)ライフ」

女性の開花宣言「輝く女性へのスキルアップ」から発表した「すくすくイキイキべっぴん(別嬪)プロジェクト」。講座などを通し、特に若い女性や若い母親に、もうひとつの意味のべっぴん(別品)、個性ある暮らし方、生き方を伝え、共感し合える場とする。

活動のあゆみ

平成22年10月
荘内活性化協議会結成
平成23年4月
町家カフェもちなが邸オープン
平成23年5月
NPO法人手仕事舎そうあい設立
移住交流支援事業
そば体験プロジェクト
カヌー自然体験
古民家再生プロジェクト
一龍斎貞友講談会
庄内フォトコンテスト
平成24年度
田舎暮らしを愉しむ講座開講
食農体験プロジェクト
女性開花宣言べっぴんセミナー
第一会べっぴんマルシェ開催
平成25年度
すくすくイキイキべっぴんプロジェクトの推進
べっぴん食講座開講
庄内小学校、食農教育、環境学習協力
平成26年度
地域の宝探し事業
荘内商工会との連携
おもてなし事業の取り組み
河川浄化の自然保護活動
第1回もちなが邸寄席(東西落語競演)
平成27年度
ひらかれた公民館事業スタート
子ども放課後教室
べっぴんシェアの会
第2回もちなが邸寄席(東西落語競演)
平成28年度
親子の発酵食講座
庄内小学校と環境教育の連携(学校ビオトープ)
第3回もちなが邸寄席(東西落語競演)
移住交流定住事業
自然の元気いただきます婚活事業